美容整形

目力がアップ

beauty

目頭切開は、割と人気の美容整形です。やっている方も多いですし、目頭切開をすると、目力がアップして、すっきりとした欧米人のような目元になれます。まずは、信頼できる美容クリニックを探すことが一番大切です。

詳細を確認する...

洋風な目を手に入れるには

洋風な目の条件は「目頭」

beauty

大きな目はとても魅力的で、誰もが憧れるものです。日本人の多くは、蒙古ひだと呼ばれる目頭を覆うひだがあり、目頭の赤い部分が見えず、目が小さく見えてしまいます。目は、つけまつげやアイプチ、マスカラなど比較的メイクで変化を加えやすい部分と言われていますが、目頭に関しては、「目頭切開風メイク」と呼ばれるメイクはあるものの、実際に整形で目頭切開をしない限り、赤い部分を見せることは不可能です。憧れの「洋風な目」も、目頭切開でモンゴロイド特有の蒙古ひだをカットすることで、手に入れることができます。目頭切開の方法はいくつか種類があり、目頭を「Z」「W」「V」の形のいずれかで切るというもので、それぞれに、傷跡が目立たない、より華やかになる、目と目の間が寄るといった特徴があり、自分の理想の目に合った切開法を選ぶことができます。

「平行二重」でより洋風に

「洋風な目」のもう一つの特徴は、目頭側まで平行に二重の幅がある「平行二重」です。日本人は、一重の人、奥二重の人、蒙古ひだはあるものの二重である末広型二重の人、もとから平行二重の人といったようにさまざまな目をしている人がいます。もとから平行二重である人は、蒙古ひだがない場合もありますが、目頭切開で蒙古ひだをカットすることで、より二重が映え、洋風な目になります。末広型二重の人は、目頭切開をすることで、既存の二重が平行二重になりやすいといわれ、日本人らしいかわいらしい目から、洋風な涼しげな目に変わります。一重、奥二重の人は、目頭切開をするだけで必ずしも平行二重を手に入れるわけではありません。目頭切開に併せて、平行二重を手に入れる整形手術をすることで、洋風なパッチリとした目を手にいれることができます。

美容外科の二重の施術

women

美容外科では魅力的な二重まぶたにして、目元を美しくするための目頭切開の施術が行われている。二重の幅が広い切れ長の美しい目元にすることができ、美貌を高めることに繋がる。目頭切開は半永久的な効果が得られるので人気が高い。

詳細を確認する...

パッチリとした印象的な目

美容整形

日本人の目頭は、蒙古ひだで覆われていることが多いです。そのため、欧米の人のようにパッチリと開いた目にするための目頭切開の需要は高まっています。しかし将来老けた印象になりやすいというデメリットがあることから、昨今では蒙古ひだを元に戻しやすい方法での目頭切開もおこなわれるようになっています。

詳細を確認する...